About KU
給与、勤務時間等、福利厚生

職員1人1人が満たされた生活をおくれるよう、
働きやすい環境づくりに取り組んでいます。

給与・勤務形態

勤務時間

8:30~17:15
(12:00~13:00は休憩時間)

休日

土・日・祝日、年末年始(12月29日~1月3日)、
創立記念日(6月18日)、夏季一斉休業(8月第3週の月曜日、火曜日及び水曜日)

初任給

200,420円~ (大卒の場合、都市手当含む)
※学歴、職歴等により決定

賞与

年2回(6月と12月)・4.45か月分

昇給

年1回(1月)

勤務地

吉田キャンパス・宇治キャンパス・桂キャンパスの他、全国にある附属施設や他機関等で勤務する可能性があります。

  • 初任給・賞与については、2021年度実績
  • 部署・職種によっては、勤務時間・休日が変更になることがあります。

手当

都市手当

基本給(本俸+扶養手当)に勤務地に応じた支給割合を乗じた額を支給。
京都市・宇治市の場合は10%。

住居手当

本人が借り主となっていて、一定額以上の家賃を支払っている場合に支給。
上限は28,000円。

通勤手当

公共交通機関・自動車・自転車等を使用する場合で、通勤距離が一定距離以上の場合に支給。公共交通機関を利用の場合、上限は55,000円。

扶養手当

扶養親族のある教職員に対して、
扶養者の身分に応じて支給。

赴任手当

採用や遠隔地への異動に伴い住居を一定距離以上で移転する場合、移動距離に応じて支給。

超過勤務手当

労働条件に定めた正規の勤務時間を超えて勤務した全時間に対して支給。

リフレッシュのために

年次有給休暇

年間20日付与され、20日を限度として翌年に
繰越し可能。
時間単位での取得も可能。

夏季休暇

夏季一斉休業とは別に、
6月から12月中の連続する3日以内で取得可能。

リフレッシュ休暇

40歳又は50歳に達した際に
連続する5日以内で取得可能。

レクリエーション

職員向けに総長杯スポーツ大会や
社寺見学会などを開催しています。

運動施設

学内のプールやテニスコート、ジムなどが利用可能。

ライフイベントのために

結婚休暇

結婚5日前から結婚後1ヶ月以内に連続する5日以内で取得可能。

産前・産後休暇

出産日の6週間前(多胎妊娠の場合14週間以内)と出産後8週間取得。

育児休業

男女を問わず、子が3歳に達する日まで取得可能。

育児短時間勤務

男女を問わず、子が小学校3年生まで、午前又は午後の半日勤務、又は週3日勤務の短時間勤務が可能。

育児部分休業

男女を問わず、子が小学校3年生まで1日2時間以内(15分単位)で取得可能。

配偶者出産休暇

配偶者の出産に伴い2日以内で取得可能。

病気休暇

負傷又は疾病のために療養する場合に取得可能。ただし、連続して90日を超えたときは、原則として休職となります。

看護休暇

小学校就学の始期に達するまでの子が、負傷又は疾病により看護が必要な場合、年間で当該子が1人の場合は5日以内、2人以上の場合は10日以内で取得可能。

介護休暇

負傷、疾病又は身体上若しくは精神上の障害により2週間以上の期間にわたり日常生活を営むのに支障がある者を介護する場合、年間で当該者が1人の場合は5日以内、2人以上の場合は10日以内で取得可能。

忌引休暇

親族が死亡した場合、葬儀・服喪等の行事等のため、親族に応じて定められた日数以内で取得可能。

自己啓発休業

自発的な大学等における修学又は国際貢献活動のために定められた期間内で取得可能。

その他

職員宿舎

世帯用宿舎と単身用宿舎があります。

食堂

学内の全ての食堂を利用可能。

附属図書館

職員証を提示することで、本学の附属図書館等を利用可能。

共済組合

文部科学省共済組合ではケガ・出産や災害への短期給付、年金等を給付する長期給付、診療や保養施設の運営、資金貸付等の福祉事業を実施しています。