Recruit
Q&A

職員全体について

Q1.京都大学の教職員は何名ですか?

教職員数

全体
5,613

教員数
2,726

事務職員・技術職員等
2,887

※2020年10月1日現在

Q2.京都大学の職員の内訳を教えてください。

事務系職員

事務系職員
1,084

図書系職員

図書系職員
92

施設系技術職員

施設系技術職員
90

情報系技術職員

情報系技術職員
29

教室系技術職員

教室系技術職員
234

医療系職員

医療系職員
1,358

※2020年10月1日現在

過去の採用について

Q3.過去の採用実績を教えてください。

試験区分/試験年度 2018年 2019年 2020年
事務職員 39名 27名 31名
病院事務職員 1名 3名 4名
図書系職員 1名 1名
施設系技術 6名 3名 6名
情報系技術 2名
教室系技術 5名 6名 3名
54名 40名 44名
※2021年1月現在(内定者含む)

Q4.前回採用された職員はどのような方々ですか?

新卒・転職の内訳

年齢別の割合

男女比

出身大学別

※出身大学によって
有利不利はありません。

文理別

※出身学部によって
有利不利はありません。

採用に関するご質問

Q5.独自採用試験と独自採用試験(病院事務職員)は併願できますか?

併願できません。
なお、独自採用試験からの採用となった場合でも病院で勤務する場合があります。

Q6.独自採用試験と統一採用試験の両方の試験を受けることは可能ですか?

可能です。

Q7.配属の希望は聞いてもらえますか?

年に1回、職員人事シートにより自らの希望を伝える機会があります。
しかし、配属先については本人の適性等を考慮し決定されるため、必ずしも希望が通る訳ではありません。
希望の部署へ行くチャンスを活かせるよう、自身がどのようにキャリアアップしていきたいかを考えてアピールできるようにしておくと良いです。

Q8.異動はどれくらいの周期で行われるのでしょうか?

概ね2年~3年程度で異動となることが多いですが、職員によって異動時期は様々です。
20代を主とした若手職員については、幅広い視野でできるだけ早期に大学の状況を把握できるよう、多様な職種を経験していただきます。

TOP